東京海上日動ベターライフサービス株式会社 RECRUITING SITE

教育・研修

質の高い介護を実現していくためには、そこで働くスタッフのスキルや知識をはじめとした人間力向上が欠かせません。東京海上日動ベターライフサービスには一人ひとりの成長を支えていくためのバックアップ体制が整っています。

入社時研修

新卒社員入社時研修
社会人としての基礎を身に付けると同時に、ヒルデモア/ヒュッテに関する理解を深めるための基礎研修やケアの基本的な知識、介護技術の習得、救急時対応など、入社後約間3週間かけてじっくりと行っていきます。
入社時研修の後は、現場でのOJT(個別)研修を行います。先輩社員と一緒にシフトに入り、専門職としての基礎スキルを習得します。
キャリア採用入社時研修
通年でキャリア採用を行っています。ヒルデモア/ヒュッテの理解を深めるための基礎研修や感染症対策研修、介護方針の理解などの入社時研修を必ず受講していただきます。
入社時研修の後は、経験・未経験にかかわらず、現場でのOJT(個別)研修を行います。

スキルアップ研修

スキルアップのための研修
介護スタッフ、看護スタッフなどの専門職に対しては、ターミナルケア、認知症ケア、摂食・嚥下の取り組み、医学的知識、ケアマネジメント等の各種専門分野のスキルアップ研修を用意しています。
階層別研修
新入社員、プリセプター、リーダー、マネージャー、管理職など自分が置かれているポジションに応じて求められる要件も変わってきます。当社では、一つ一つのポジションに応じた研修制度を用意しています。

その他の研修

事例・業務改善発表会
「お客様から品質で選ばれる介護事業者を目指します」という経営方針のもと、介護サービスの品質向上、自発的業務改善の推奨を目的として、毎年開催しています。
各ホーム・部が、独自の観点からアプローチした介護の事例や業務改善に向けた取り組みの結果を発表し、社外の方も入った審査委員が評価します。
入社2~3年目のスタッフも積極的に質疑応答するなど、社員同士の意見交換や情報共有の場にもなっています。
海外研修
私たちの出発点は介護の先進国であるデンマーク。これまで、次世代の人材育成を目的として、社内公募で選ばれたメンバー120名以上を派遣してきました。2014年の研修では、介護住宅やグループホームなどを訪問。見学やレクチャーだけでなくケアの実習も行いました。私たちは、常に最新のサービスを提供できるよう、これからも海外研修を実施していきます。
豊かな人間性を育む研修
社員が、心身を常にベストの状態に保ち、豊かな人間性を身につけられるよう、コミュニケーションに関する研修や、ポジティブ心理学講座を用意しています。
選択制研修や、社外通信講座
認知症ケアの品質向上のために、社内選考の上DCMベーシックマッパー養成研修会へ派遣しています。
また、東京海上グループの社員向けの、自己啓発のための通信講座も利用可能です。時間や場所を問わず、自分のライフスタイルに合わせて、自己成長を図って下さい。

*年度によって異なる場合があります。
よくあるご質問 エントリーはこちら