Home  >  トピックス  >  ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI

トピックス

ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI

夏祭り

ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI

170929_tama1-1.jpg

 今回は、毎年恒例となっているヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI、II、III合同の「夏祭り」の様子をご紹介いたします。

 当日はお天気に恵まれ、雲一つない晴天。お祭りは、午前中の神輿登場から始まります。太鼓や笛の音が鳴り響く中、ハッピを着たスタッフが神輿をかつぎ「ワッショイ!ワッショイ!」と館内を練り歩きます。ハッピと捻じりハチマキ姿で拍手をされたり「迫力があって、盛り上がるわね!」と自ら担がれたりするご入居者も。
 そして午後は、いよいよ屋台が店開き。焼きそばにつくね、あんみつ、生ビールと枝豆などがずらりと並びます。食べ物飲み物以外にも、ヨーヨー釣りや射的などの屋台が充実。「この生ビールを楽しみにしてたんだよ!」と満面の笑みを浮かべている方、「屋台の焼きそばはおいしい」とご家族と一緒に召し上がる方、「こんなヨーヨーが釣れた!」とスタッフに自慢げに話される方など、会場には笑い声と楽しげな会話がとびかっていました。
 また、時を同じくしてスタッフによる出し物も始まります。毎年恒例となったソーラン節に加えて、太鼓の演奏、フラダンスなど、個性的な出し物に一同拍手喝采。特にソーラン節は、「毎年これを楽しみにしているのよ、見ることができて本当によかったわ!」「今日の一番はソーラン節だね。」と多くの方にお喜びいただきました。
最後は、最上階の多目的ホールに一同が集まり盆踊り。今年は、プロ級の太鼓の腕前を持つヒルデモアこどもの国スタッフが応援にかけつけ、盆踊りに合わせて太鼓を演奏。本格的な太鼓演奏で、盛り上がりは最高潮。ご入居者やご家族はもちろん、地域の方々にもご参加いただき、ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジ全体が大いに盛り上がり、賑やかな夏祭りとなりました。

こんなヨーヨーがつれた!
今年も始まりました、ソーラン節
祭りの締めは盆踊り

Home  >  トピックス  >  ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI